1. 研究・社会連携室TOP > 
  2. OUSフォーラム > 
  3. 「OUSフォーラム2003」アブストラクト集

「OUSフォーラム2003」アブストラクト集


「OUSフォーラム2003」アブストラクト集

目次

「OUSフォーラム2003」写真

アブストラクト集の編纂にあたり

本学では、大学の持つ技術シーズを地域に紹介し産学官連携を推進するため、平成13年度から「OUS(岡山理科大学)フォーラム」を実施しているところでありますが、今年度も、中国経済産業局、岡山県、岡山県教育委員会、(財)岡山県産業振興財団ほか多くの団体の御後援のもとに、平成15年11月21日(金)に「夢づくり産学官連携・OUSフォーラム2003-基礎から応用・未来技術への出会いと対話-」を開催いたしました。本アブストラクト集は、今回ポスター発表を行った、大学の技術シーズおよび連携企業からの実用化例紹介について取り纏めたもので、今後のご参考に是非ご活用ください。

岡山理科大学では、産業界との交流を活発にして、ホットな研究成果シーズを世界に発信するとともに、企業の生のニーズ・新技術開発をタイムリーに把握するため、各ビジネス領域に直接的に対応した5つのステーションと、基礎科学・萌芽領域に対応した1つのステーションを設けました。

各ステーションでは、様々な要素技術に対応した広範な研究者グループを組織横断的に結集し、
1)産業界との出会い・対話を活発に行う
2)具体的なニーズに様々な角度からアプローチする
3)基礎段階から実用化段階に至るまで、トータルな研究開発を実施する
ことを目指しています。

広く産業界に扉を開いていますので、関連のステーションに積極的にコンタクトしていただくよう、心よりお待ち申し上げます。

基礎科学・萌芽領域ステーション

  1. 岡山理科大学総合機器センターのご紹介
    総合機器センター
  2. 年代測定用高感度超小型Ar質量分析装置
    板谷徹丸研究室)
  3. 地震予知の新しい手法
    (山本勲研究室、弘原海清研究室)
  4. イオン散乱シミュレーションによる固体表面構造解析
    (竹内渉研究室)
  5. ものの中を透視する数値解法
    (大江貴司研究室)
  6. 裾の重い分布に従う乱数の生成
    竹中茂夫研究室)
  7. 界面活性剤による高分子の表面電荷反転
    竹田邦雄・森山佳子研究室)
  8. 磁性微粒子の調製とその電気泳動
    竹田邦雄・森山佳子研究室)
  9. 新規二重らせん型分子の創出
    大寺純蔵・折田明浩研究室)
  10. ワンポットプロセスを指向した自動合成装置
    大寺純蔵・折田明浩研究室)
  11. シミュレーションによる新規高機能物質の分子設計
    直島好伸研究室)
このページのトップへ

バイオ・医療ステーション

  1. 新規乳酸菌の単離
    (浄原法蔵・滝澤昇研究室)
  2. マルトオリゴ糖生産酵素培養細胞による機能性化粧品の開発
    (浄原法蔵・滝澤昇研究室)
  3. 抗菌性共重合体フィルムの製造技術培養細胞による機能性化粧品の開発
    (重富康正研究室)
  4. ウェルシュ菌RNAポリメラーゼの再構成
    (片山誠一研究室)
  5. DNAの酸化的損傷とその修復機構
    (池田正五研究室)
  6. 培養細胞による機能性食品の開発
    浜田博喜研究室)
  7. 培養細胞による機能性食品・化粧品の開発:コラーゲンの開発
    (株)エコテック
  8. 培養細胞による機能性食品・化粧品の開発:ヤマブシタケの食品への応用
    (株)メタルカラー
  9. 担子菌類の培養と薬理効果
    長尾一孝研究室)
  10. ヒト疾患モデルとしてのショウジョウバエの役割
    浅田伸彦研究室)
  11. 薬剤耐性HIV-1-proteaseに対する阻害剤作用
    (青木宏之研究室)
  12. 人工関節の高度機能化
    金枝敏明研究室)
  13. 金属ナノ粒子の合成:ナノテクノロジー
    冨永敏弘研究室)
このページのトップへ

機械・メカトロニクス ステーション

  1. 二次元CAD図面の自動三次元
    田中雅次研究室)
  2. 超精密切削加工:ナノ・プレシジョン
    金枝敏明研究室)
  3. 動力伝達装置の強度設計
    滝晨彦研究室)
  4. メカトロニクスに不可欠な直動システムの利用技術
    (株)THK
  5. 焼付き抑制の潤滑技術
    蜂谷和明研究室)
  6. インバータ駆動モータの高精度制御
    飯田隆彦・笠展幸研究室)
  7. ソフトアクチュエータによる人間型五指ハンドの開発
    (堂田周次郎・松下尚史研究室)
  8. 二足歩行型ロボットの開発
    (衣笠哲也研究室)
  9. アルミニウム合金の疲労強度向上
    中川惠友研究室)
  10. マグネシウム合金への環境調和型陽極酸化処理の適用
    金谷輝人研究室)
  11. マグネシウム合金の衝撃引張・圧縮特性
    横山隆研究室)
このページのトップへ

福祉ステーション

  1. ユニバーサル・デザイン
    (松浦洋司研究室)
  2. フレキシブル・シリンダによるパワーアシスト装置の開発
    (堂田周次郎・松下尚史研究室)
  3. 無線式骨伝導補聴装置
    (三井造船システム技研(株))
  4. 視覚障害者用音声誘導システムの開発
    (山陽電子工業(株))
  5. 障害者・高齢者の社会参加を促進するための福祉工学
    (奥英久研究室・黒田大治郎研究室・高見正利研究室・中島咲哉研究室)
  6. 歩行機能維持・回復訓練支援システムの開発
    (小野敏郎研究室・逢坂一正研究室・藤本真作研究室)
  7. 電話通信機器によるマスタースレーブロボットの制御 
    (小野敏郎研究室・逢坂一正研究室・藤本真作研究室)
  8. 義肢パーツのデータベース化
    (橋本義肢製作(株))
  9. 三肢欠損児における筋電義手の開発
    (橋本義肢製作(株))
  10. 対麻痺者用の制御型下肢装具の開発 
    (森本正治研究室)
  11. 長期間無拘束方式の身体活動度モニター
    (森本正治研究室)
  12. 介護用車椅子の開発
    山陽設計工業(株)
このページのトップへ

環境ステーション

  1. 促進酸化処理による環境汚染物質の分解・無害化
    猶原順研究室)
  2. 小型ガス化溶融焼却炉の開発
    (ゼネラル技研㈱)
  3. 粒子分散系に対する熱と流れの解析
    桑木賢也研究室)
  4. 細菌を用いたホルムアルデヒドの連続分解
    (田中三男・三井亮司研究室)
  5. 環境汚染物質の植物と微生物による分解
    八田貴研究室)
  6. 環境汚染源となる化学物質を分解する微生物
    (浄原法蔵・滝澤昇研究室)
  7. 児島湖におけるCODの削減
    (野上祐作・宮永政光研究室)
  8. リサイクル型流れ分析システムの構築
    善木道雄横山崇研究室)
  9. 製鉄所副生品によるCO2削減と海洋環境の改善
    (福原実研究室)
  10. 下水処理汚泥焼却灰・高炉スラグからの粘土鉱物の合成
    坂本尚史研究室)
  11. 地域管理のための詳細地形モデル作成
    (能美洋介研究室)
  12. フラクタル次元による地形の複雑さの定量表現
    (能美洋介研究室)
このページのトップへ

IT・エレクトロニクス ステーション

  1. 携帯電話用Java分散オブジェクト技術 iHORB
    大西荘一研究室)
  2. iHORBとその応用
    (有)アイ・トレック
  3. ブロードバンドとストリーミング配信
    (株)チロロネット
  4. 宇宙シミュレーションネットラボラトリーの開発
    福田尚也研究室
  5. XMLを利用した自由スキーマデータベース
    北川文夫研究室)
  6. デジタルテーマパークの実現
    劉渤江研究室)
  7. 三次元XVLおよび映像音声利用
    (株)日本情報管理システム
  8. マイクロ波回路技術
    武田文雄研究室)
  9. 因果グラフと因果効果
    山本英二研究室)
  10. 量子コンピュータ
    (澤江隆一研究室・河村実生研究室・財部健一研究室・豊田真司研究室)
  11. 導電性高分子色素の合成とエレクトロニクスへの応用
    (重富康正研究室)
  12. 高圧技術と材料物性探索
    財部健一研究室)
このページのトップへ

出展者索引

岡山理科大学の部
展示参加企業の部


岡山理科大学の部

(あ行)
青木宏之————————————– バイオ・医療-11
浅田伸彦————————————– バイオ・医療-10
飯田隆彦————————————– 機械・メカトロニクス-6
池田正五————————————– バイオ・医療-5
板谷徹丸————————————– 基礎科学・萌芽領域-2
大江貴司————————————– 基礎科学・萌芽領域-5
逢坂一正————————————– 福祉-6
大寺純蔵————————————– 基礎科学・萌芽領域-910
大西荘一————————————– IT・エレクトロニクス-1
奥英久—————————————- 福祉-5
小野敏郎————————————– 福祉-6
折田明浩————————————– 基礎科学・萌芽領域-910
青木宏之————————————– 生命科学・医薬-2
赤木徹也————————————– 機械・メカトロニクス-10
飯田隆彦————————————– IT・エレクトロニクス-9

(か行)
笠展幸—————————————- 機械・メカトロニクス-6
片山誠一————————————– バイオ・医療-4
金谷輝人————————————– 機械・メカトロニクス-10
金枝敏明————————————– バイオ・医療-12機械・メカトロニクス-2
河村(鄭)実生———————————- IT・エレクトロニクス-10
北川文夫————————————– IT・エレクトロニクス-5
衣笠哲也————————————– 機械・メカトロニクス-8
浄原法蔵(04.3.31退職)———————– バイオ・医療-1環境-6
黒田大治郎———————————— 福祉-5
桑木賢也————————————– 環境-3

(さ行)
坂本尚史————————————– 環境-10
澤江隆一————————————– IT・エレクトロニクス-10
重富康正————————————– バイオ・医療-3IT・エレクトロニクス-11
善木道雄————————————– 環境-8
総合機器センター——————————– 基礎科学・萌芽領域-1

(た行)
高見正利————————————– 福祉-5
財部健一————————————– IT・エレクトロニクス-1012
滝澤昇—————————————- バイオ・医療-1環境-6
滝晨彦—————————————- 機械・メカトロニクス-3
竹内渉—————————————- 基礎科学・萌芽領域-4
竹田邦雄————————————– 基礎科学・萌芽領域-7
武田文雄————————————– IT・エレクトロニクス-8
竹中茂夫————————————– 基礎科学・萌芽領域-6
田中雅次————————————– 機械・メカトロニクス-1
田中三男————————————– 環境-4
鄭(河村)実生———————————- IT・エレクトロニクス-10
堂田周次郎———————————— 機械・メカトロニクス-7福祉-2
冨永敏弘————————————– バイオ・医療-13
豊田真司————————————– IT・エレクトロニクス-10

(な行)
直島好伸————————————– 基礎科学・萌芽領域-11
猶原順—————————————- 環境-1
長尾一孝————————————– バイオ・医療-9
中川恵友————————————– 機械・メカトロニクス-9
中島咲哉(04.3.31退職)———————– 福祉-5
能美洋介————————————– 環境-1112
野上祐作————————————– 環境-7

(は行)
蜂谷和明————————————– 機械・メカトロニクス-5
八田貴—————————————- 環境-5
浜田博喜————————————– バイオ・医療-6
福田尚也————————————– IT・エレクトロニクス-4
福原実—————————————- 環境-9
藤本真作————————————– 福祉-6

(ま行)
松浦洋司————————————– 福祉-1
松下尚史————————————– 機械・メカトロニクス-7福祉-2
三井亮司————————————– 環境-4
宮永政光————————————– 環境-7
森本正治————————————– 福祉-1011
森山佳子————————————– 基礎科学・萌芽領域-7

(や行)
山本勲—————————————- 基礎科学・萌芽領域-3
山本英二————————————– IT・エレクトロニクス-9
横山隆—————————————- 機械・メカトロニクス-11
横山崇—————————————- 環境-8

(ら行)
劉渤江—————————————- IT・エレクトロニクス-6

(わ行)
弘原海清(04.3.31退職)———————– 基礎科学・萌芽領域-3


展示参加企業の部

(有)アイ・トレック——————————– IT・エレクトロニクス-2
(株)エコテック———————————- バイオ・医療-7
山陽設計工業(株)——————————- 福祉-12
山陽電子工業(株)——————————- 福祉-4
ゼネラル技研(株)——————————– 環境-2
(株)THK ————————————- 機械・メカトロニクス-4
(株)チロロネット——————————— IT・エレクトロニクス-3
(株)日本情報管理システム———- ————– IT・エレクトロニクス-7
橋本義肢製作(株)——————————- 福祉-8
三井造船システム技研(株)————————- 福祉-3
(株)メタルカラー——————————— バイオ・医療-8

PAGE TOP