1. 研究・社会連携室TOP > 
  2. OUSフォーラム > 
  3. 「OUSフォーラム2006」アブストラクト集

「OUSフォーラム2006」アブストラクト集


「OUSフォーラム2006」アブストラクト集

目次

「OUSフォーラム2006」写真

アブストラクト集の編纂にあたり

本学では、大学の持つ技術シーズを地域に紹介し産学官連携を推進するため、2001年度から「OUS(岡山理科大学)フォーラム」を開催しております。
本フォーラムは、昨年度本学園関連大学の倉敷芸術科学大学、千葉科学大学、吉備国際大学、九州保健福祉大学の共催で開催し、今年度は前述の4大学に岡山理科大学専門学校を加えました。
さらに(独)科学技術振興機構、中国経済産業局、岡山県、岡山県教育委員会、(財)岡山県産業振興財団、岡山TLO他多数の団体に後援していただき、「夢づくり産学官連携・OUSフォーラム2006-基礎から応用・未来技術への出会いと対話-」を開催いたしました。
本アブストラクト集は、今回ポスター発表を行った、技術シーズおよび連携企業からの実用化例紹介について取り纏めたもので、今後のご参考に是非ご活用ください。
岡山理科大学のほか関連4大学等では、産業界との交流を活発にして、ホットな研究成果シーズを世界に発信するとともに、企業の生のニーズ・新技術開発をタイムリーに把握するため、各ビジネス領域に直接的に対応した8つのステーションを設けました。  

各ステーションでは、様々な要素技術に対応した広範な研究者グループを組織横断的に結集し、

1).産業界との出会い・対話を活発に行う
2).具体的なニーズに様々な角度からアプローチする
3).基礎段階から実用化段階に至るまで、トータルな研究開発を実施する

ことを目指しています。

広く産業界に扉を開いていますので、各ステーション関連する研究室や連携企業に積極的にコンタクトしていただくよう、心よりお待ち申し上げます。

生命科学・医薬 ステーション

  1. 生命科学や有機化学における革新的シミュレーション
    直島好伸研究室)
  2. 新たな機能を有するアズレン化合物の開発
    直島好伸研究室、甲南化工(株))
  3. オリゴ糖の食品ヘの応用と分子計算
    直島好伸研究室、日本食品化工(株))
  4. タンパク質の構造変化に関する分子計算:温度上昇時のコンピュータシミュレーション
    直島好伸研究室、キヤノン(株))
  5. 臨床検査酵素遺伝子の遺伝子工学的改変
    八田貴研究室, 東洋紡績敦賀バイオ研究所(株))
  6. 脳血管性認知症の予防物質の探索:マンゴーとウナギの有用性
    (定金豊・川原正博研究室)
  7. 疾病の予後診断に有用な新規抗体の開発と商品化
    (池脇信直研究室、(株)医学生物学研究所;MBL)
  8. 子宮体癌における癌幹細胞の特性
    (大野英治研究室、宮本朋幸)
  9. 子宮体癌に対する分化誘導療法の試み
    (大野英治研究室)
  10. 中性電解水の消毒効果と手荒れ防止効果の検討
    (大塚雅広研究室)
このページのトップへ

バイオ・化学・機能性食品 ステーション

  1. バイオリアクターにおける消泡に関する一考察
    (宮原敏郎研究室)
  2. 乳酸菌とフィターゼを用いたおからの高付加価値化に関する研究
    (滝沢昇研究室、佐野食品(株))
  3. 豆乳ヨーグルト(乳酸菌発酵豆乳食品)の開発
    (滝沢昇研究室、佐野食品(株))
  4. 原油成分分解細菌の酵素を利用したアルドール縮合反応
    (滝沢昇研究室)
  5. 食品機能性化合物を含むドライフードの新商品開発と実用化
    浜田博喜研究室、 天野実業(株))
  6. 沖縄食材を活用した機能性食品と化粧品の新商品の開発
    浜田博喜研究室、(株)ピレモ沖縄、サニーヘルス(株))
  7. 食品衛生講習の方法及び評価について:講習マニュアルの作成
    (加藤雅彦研究室)
  8. 食品素材の生物学的評価への酵母細胞の利用:抗酸化能や遺伝毒性の測定
    池田正五研究室)
  9. トキイロヒラタケの抗酸化活性の解析
    益岡典芳研究室、(株)フジワラテクノアート)
  10. ピオーネ皮を使った新規食品素材の開発
    益岡典芳浜田博喜・石原浩二研究室、MBS宮下酒造(株))
  11. 米糠由来フェルラ酸の微生物による有用物質生産へのアプローチ
    三井亮司研究室、田中三男研究室)
このページのトップへ

福祉・介護・医療 ステーション

  1. 色覚異常に対する配色評価シミュレーション
    松浦洋司研究室)
  2. 荷重支持歩行訓練システム:電気刺激による能動的交互動作支援に関する研究
    (山本敏泰研究室、久野弘明研究室、(株)日本メディックス、(株)大武・ルート工業)
  3. wavelet表面筋電図周波数解析を用いた廃用性筋萎縮評価
    (加藤浩研究室、メディエリアサポート企業組合)
  4. 中高年者における水中での歩行運動の利点
    (正野知基研究室)
  5. 前十字靱帯の有限要素モデルを用いた応力分布
    (加藤茂幸研究室)
  6. 荷重立位周期的水平振動刺激と筋電気刺激による筋力維持・廃用防止法
    (河村顕治・加納良男研究室、山本敏泰研究室、オージー技研(株))
  7. アクティブサポータの開発
    藤本真作研究室、ダイヤ工業(株))
  8. 超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)の衝撃圧縮圧力 -ひずみ特性の測定
    横山隆研究室、日本メディカルマテリアル(株))
  9. 人工関節用 Co-Cr-Mo 合金の仕上げ切削条件の決定 -前加工面の加工変質層と切込みの関係
    金枝敏明研究室、岡山県工業技術センター、ナカシマプロペラ(株))
  10. 人工関節用 UHMWPE の摩耗に及ぼすEOG滅菌の影響
    金枝敏明研究室、ナカシマプロペラ(株))
このページのトップへ

環境・分析 ステーション

  1. 促進酸化処理法による環境汚染物質の分解・無害化
    猶原順研究室  同和工営(株))
  2. 水中N2Oガス自動測定器の開発
    山下栄次研究室、新青山(株))
  3. 循環式(サイクリック)連続定量分析法
    善木道雄研究室)
  4. 魚類飼育水槽内の重金属、特に銅除去方法の開発
    (大塚雅広研究室)
  5. 亜塩素酸ナトリウムの光反応を利用した魚類飼育水の殺菌方法の開発
    (大塚雅広研究室、日本カーリット(株))
  6. 多孔質セラミックの養魚用浄化材への転用
    (大塚雅広研究室、ナガオ(株))
  7. 人及び哺乳動物の歯のエナメルを用いた放射線被曝線量計測
    豊田新研究室)
  8. 科学リテラシーと環境リテラシーの相関に関する研究:科学知識はどこまで環境配慮行動に寄与しうるか
    (山本健治・狩野勉研究室)
  9. ロクショウグサレキンを用いた生分解染料xylindein の生産
    (長尾一孝研究室)
  10. 蒜山地質年代学研究所と岡山理科大学との提携
    (岡山理科大学オープンリサーチセンター;板谷徹丸研究室、蒜山地質年代学研究所)
  11. 岡山理科大学オープンリサーチセンターの紹介
    (岡山理科大学オープンリサーチセンター;豊田新研究室)
このページのトップへ

機械・メカトロニクス ステーション

  1. アルミニウム合金の析出微細組織と機械的性質
    中川恵友研究室)
  2. マグネシウム合金への環境調和型陽極酸化処理
    金谷輝人研究室、 堀金属表面処理工業(株)  岡山県工業技術センター)
  3. ステンレス鋼切削における塗布効果
    金枝敏明研究室)
  4. 漸増切込み切削実験におけるガラスの延性/脆性遷移に及ぼす雰囲気の影響
    金枝敏明研究室)
  5. 機械要素のトライボロジー
    滝晨彦研究室)
  6. 制御学習法
    (山田訓研究室)
  7. ゴム人工筋を用いた湾曲アクチュエータの開発と応用
    (赤木徹也・堂田周治郎研究室)
  8. 柔軟空気圧シリンダを用いた湾曲アームの試作
    (赤木徹也・松下尚史研究室)
  9. 糸状柔軟変位センサの開発とゴム人工筋への応用
    (赤木徹也・堂田周治郎研究室)
  10. 知能要素を持つロボット
    クルモフ・バレリー研究室)
このページのトップへ

化学・新素材・ナノテクノロジー ステーション

  1. 電解反応による有用物質の環境調和型合成1
    (野上潤造研究室、(株)創造化学研究所)
  2. 電解反応による有用物質の環境調和型合成2
    (野上潤造研究室、(株)創造化学研究所)
  3. 二重拡散現象の数値解析
    (岡本直孝・平野博之,桑木賢也研究室)
  4. 金属製品・材料をナノ・スケールで構造解析・組成分析し、製品の性能と信頼性を評価しよう-岡山理科大学高分解能電子顕微鏡でできること
    (岡山理科大学高分解能電子顕微鏡グループ; 代表;助台榮一
  5. ナノ空間における分子の集合状態と運動性
    (高原周一研究室)
  6. 新規抗菌剤の開発と水溶性切削油剤への応用
    大平進研究室、(株)ネオス)
  7. 環境負荷の高い窒素化合物に替わる防錆基材の開発
    大平進研究室、(株)ネオス)
  8. 環境適応型新機能材料の合成と探索ープラズマと高圧利用ー
    財部健一研究室 アリオス(株))
  9. 原子移動を伴う波長可変レーザー材料
    (秋山宜生研究室)
このページのトップへ

IT・エレクトロニクス ステーション

  1. 投稿型古写真データベース
    北川文夫研究室)
  2. 3D-CADによる光ファイバインターコネクション
    信吉輝己・中川紀美雄・松原正則研究室、オートデスク(株))
  3. ロスレスDC/DCコンバータの検討
    笠展幸研究室・飯田隆彦研究室)
  4. 平面回路型マイクロ波・ミリ波ハイブリッド結合器
    (武田文雄研究室)
  5. アフィン変換器の高速化
    太田寛志・尾崎亮・道西博行研究室)
  6. 非線形電子回路システムのカオス発生と制御
    (太田垣博一研究室)
  7. FPGAを利用したPCクラスタ用ネットワーク
    小畑正貴研究室)
  8. 符号理論の応用
    (麻谷淳研究室)
  9. モーションキャプチャーによる遠隔操縦
    (山田康吉研究室)
  10. e-Learningを支えるLMS(Learning Management System)
    (大西荘一研究室)
  11. 航空写真に基づく河川データベースの構築
    劉渤江研究室)
このページのトップへ

社会科学・教育システム ステーション

  1. 研究成果の実用化に向けて -JSTの産学連携・技術移転支援メニューのご紹介1
    ((独)科学技術振興機構(JST))
  2. 研究成果の実用化に向けて -JSTの産学連携・技術移転支援メニューのご紹介1
    ((独)科学技術振興機構(JST))
  3. 研究成果の実用化に向けて -JSTの産学連携・技術移転支援メニューのご紹介2
    ((独)科学技術振興機構(JST))
  4. 研究成果の実用化に向けて -JSTの産学連携・技術移転支援メニューのご紹介2
    ((独)科学技術振興機構(JST))
  5. 社会情報学科による社会貢献 1
    (「地域分析研究会」の成果)
  6. 社会情報学科による社会貢献 2
    (社会調査士の養成)
    (泉俊弘・金川幸司・黒田正博・高野洋志・西野雅二・森裕一・井上堅太郎研究室)
  7. 豊穣の瀬戸内海の環境を遺跡資料に探る
    富岡直人研究室)
  8. 衛星画像を利用した植生判読技術
    波田善夫研究室)
  9. 総合機器センターの紹介
    総合機器センター
PAGE TOP