1. 研究・社会連携部TOP > 
  2. 助成金公募情報

助成金公募情報

助成名2022年度 国際会議等開催助成-電気エネルギー関連分野-
公募主体 (公財)中国電力技術研究財団 
対象分野・事業 主として中国地域において開催される電気エネルギーの供給、利用及びこれに関連する基礎的な技術に関する国際会議、国際学会等の費用
助成金額 10~20万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年6月10日(金)
第1回目 2022年4月20日~2022年6月10日当日消印有効
第2回目 2022年10月1日~2022年12月20日当日消印有効
助成名2022年度助成金募集-建造物に関する学術研究-
公募主体 (公財)松井角平記念財団 
対象分野・事業 1)日本国内にある寺院、神社等の建造物に関する学術研究
2)日本国内にある歴史的文化財の建造物の保存、修復に関する学術研究
助成金額 上限200万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月12日(月)
2022年11月1日より募集開始
助成名New「日化協 LRI(長期自主研究)」第11期募集-化学物質の安全に関わる分野-
公募主体 (一社)日本化学工業協会 
対象分野・事業 (1)動物実験代替法の開発
(2)新規な課題を解決するための試験法の開発
(3)ヒトへのばく露に関する研究
(4)環境へのばく露に関する研究
(5)新しい特性を持つ化学物質の安全性評価
(6)化学物質法規制における安全性評価を推進する評価法の開発
助成金額 年間 最大1,000万円 4~6件予定 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月14日(水)
必着
助成名2023年度 研究開発助成-科学技術分野-
公募主体 (公財)京都技術科学センター 
対象分野・事業 材料技術 ・機械技術 ・電気電子技術
(2023年4月1日現在で40才未満の者)
助成金額 100万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月19日(月)
2022年12月1日(木)募集開始
助成名2022年度 研究発表会等開催助成-電気エネルギー関連分野-
公募主体 (公財)中国電力技術研究財団 
対象分野・事業 中国地域の研究者が主催し、中国地域において開催される電気エネルギーの供給、利用およびこれに関連する基礎的な技術に関する研究発表会、シンポジウム等の開催費用
助成金額 10~20万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月20日(火)
第1回目 2022年4月20日~2022年6月10日当日消印有効
第2回目 2022年10月1日~2022年12月20日当日消印有効
助成名2023年度 研究助成-奥山研究分野-
公募主体 日本奥山学会 
対象分野・事業 奥山の保全・再生に有益な研究・活動
募集テーマ
①ナラ枯れ等による餌量など奥山の野生動物の生息環境の変化に関すること 
②森林環境譲与税による奥山の森林整備状況に関すること
③風力発電または太陽光発電(メガソーラー)などによる奥山開発とその影響に関すること
④その他、奥山の保全に関すること
助成金額 10万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月26日(月)
2022年11月1日(月)募集開始
2022年12月26日(月)消印有効
助成名2022年度 研究助成金-有機化学分野-
公募主体 (公財)福岡直彦記念財団 
対象分野・事業 (1)先進的な分子機能を実現する有機化学
(2)社会の持続的発展を支える有機化学
(3)新しいブレークスルーを予感させる有機化学
※上記有機化学には高分子も含む
助成金額 200万円以内/件(4~10件程度) 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月31日(土)
2022年11月1日募集開始
当日消印有効
助成名2023年度 研究助成-環境問題の解決に向けた萌芽的な研究ー自然科学・工学・社会科学分野-
公募主体 (公財)藤森科学技術振興財団 
対象分野・事業 持続可能な未来社会への喫緊の課題である環境問題の解決に向けた機能を有する物質、材料、機構、設計、生産、社会システムに関わる萌芽的な研究(自然科学・工学と社会科学の両分野の研究で募集)
助成金額 100万円/件   申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月31日(土)
申請開始2022年11月1日
助成名2022年度 GMO研究助成-情報通信技術分野-
公募主体 (一財)GMOインターネット財団 
対象分野・事業 情報通信技術に関する研究活動
助成金額 100万円以内/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2022年12月31日(土)
必着
助成名2023年度研究助成-音響学-
公募主体 公益信託 小野音響学研究助成基金 
対象分野・事業 音響学の研究に携わる若手研究者
助成金額 100万円以内/件 5件程度 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2023年1月11日(水)
必着
PAGE TOP