1. 研究・社会連携部TOP > 
  2. 助成金公募情報

助成金公募情報

助成名第33回(2021年度) 研究助成-バイオサイエンス分野-
公募主体 (公財)加藤記念バイオサイエンス振興財団 
対象分野・事業 1)M分野「メディカルサイエンス分野」医薬・医療への応用を念頭に行う基礎的研究。及びヒトを含む哺乳動物等を対象とした生物学的基礎研究も含む
2)B分野「バイオテクノロジー分野」生物材料や生物機能を利用し、物質生産、有用物質探索、汎用技術の開発・応用等を念頭に行う研究
3)E分野「環境バイオ分野(奨励研究)」持続可能な開発目標(SDGs)への貢献が期待される、バイオテクノロジーを活用した環境寒冷研究のうち基礎的研究
助成金額 M分野及びB分野200万円/件 25件程度  E分野(奨励研究)100万円/件 4件程度 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2021年9月30日(木)
2021年7月1日(木)より募集開始
助成名2022年度 研究助成-化粧品・医薬部外品分野-
公募主体 (一財)ホーユー科学財団 
対象分野・事業 1)化粧品・医薬部外品関連
・毛髪科学に関する研究
・皮膚科学に関する研究
・染色化学に関する研究

2)医薬品関連
・免疫・アレルギー学分野
助成金額 50万円/件 または100万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2021年9月30日(木)
2021年7月1日より募集開始
助成名研究集会助成-生物・生命科学分野-
公募主体 (公財)ノバルティス科学振興財団 
対象分野・事業 生物・生命科学、関連する化学および情報科学の領域において、我が国で開催される国際色豊かな研究集会を下記基準に基づき助成
1)国外からの参加者を含み、国際色豊かで、学術的意義の大きい研究集会であること
2)1,000名を超す大規模な研究集会は、原則として助成の対象としない。ただし、関連して国内の機関が主催するシンポジウム、招待講演、セミナー等は助成対象となる
3)2国間の研究集会は、原則として助成の対象としない。
4)他の財源から多額の収入が得られると予想される研究集会よりも、当財団からの助成が有効となるような研究集会を優先
5)2020年4月~2021年3月末に開催される研究集会
助成金額 40万円/件 5件程度 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2021年9月30日(木)
締切厳守
助成名第17回研究助成-児童教育分野-
公募主体 (公財)博報堂教育財団 
対象分野・事業 ■「ことばの力」を育む研究
 ・国語・日本語教育の諸分野における研究
 ・あらゆる学びの場におけることばの教育に関する研究
■児童教育実践の質を向上させる研究
 ・多様な場における教育実践の質を向上させる研究
助成金額 【1ヵ年助成】200万円/件  【2ヵ年助成】300万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2021年10月31日(日)
助成名New2021年度 試験研究助成-電気エネルギーに関する研究-
公募主体 (公財)中国電力技術研究財団  
対象分野・事業 電気エネルギーの供給、利用及びこれに関連する基礎的な技術に関する研究テーマ。具体的には、「電気・電子、情報通信、機械、土木、材料、物理、化学」の分野を対象としています。
助成金額 【試験研究(A)】200万円以下/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2021年10月31日(日)
【受付開始】2021年8月1日
PAGE TOP