1. 研究・社会連携室TOP > 
  2. ピックアップ > 
  3. 工学部機械システム工学科 衣笠教授が開発したムカデ型ロボットの歩行実演会が開催されました

工学部機械システム工学科 衣笠教授が開発したムカデ型ロボットの歩行実演会が開催されました

[2017.06.01]

5月27日(土)、工学部機械システム工学科の衣笠哲也教授が大阪大学・東北大学との共同研究により開発した、ムカデ型ロボット 「i-CentiPot」 の歩行実演会が本学構内で開催されました。

当日は30名以上のご家族が見学され、本物のムカデのような動きに興味津津の様子でした。

詳細はこちらをご参照ください。

 

 

PAGE TOP