1. 研究・社会連携部TOP > 
  2. 補助金公募情報

補助金公募情報

助成名第23回 交流研究助成―エレクトロニクス分野―
公募主体 (一財)丸文財団 
対象分野・事業 1.集積エレクトロニクス及び情報システム応用
2.光エレクトロニクス
3.先端デバイス・材料及びシステム
4.エネルギー・環境エレクトロニクス
5.バイオ・医用エレクトロニクス
助成金額 150万円以内/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年10月31日(木)
必着
助成名2019年度 学術研究助成-米麦その他の食品科学等の研究-
公募主体 (公財)飯島藤十郎記念食品科学振興財団 
対象分野・事業 米麦その他の主要食糧等を原料とする食品に係る食品科学等の研究領域で
以下に具体的な研究分野を例示
・生産・加工
・成分分析
・食品の機能・栄養
・安全・衛生、保存・貯蔵
・物性、品質、調理
・食品素材として利用される乳、卵、豆など及びそれらの成分の研究
・食品素材として利用される澱粉・多糖類、油脂の研究
・食品製造に利用される発酵・微生物の研究
・食品科学との学術的研究など
助成金額 【個人】100~250万円/件 【共同】200~500万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年10月21日(月)
2019年9月2日募集開始
助成名2019年度 研究助成・補助金-シミュレーション&ゲーミング分野-
公募主体 (公財)科学技術融合振興財団 
対象分野・事業 1.調査研究助成事業
 A.シミュレーション&ゲーミングに関する調査研究
 B.(1)情報技術、ネットワーク技術を応用したシミュレーション&ゲーミングによる
   学習ソフトウェアの試作
  (学習用ソフトウェアを通じて行う青少年科学技術啓発活動)
  (2)社会に役立つシリアスゲームの調査研究
2.補助金事業
 C.シミュレーション&ゲーミングの先進的独創的な手法の研究
  (若手研究者を対象とする)
助成金額 A、B 30~150万円/件   C 15~30万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年10月15日(火)
郵送及び宅配便のみ・消印有効
助成名2019年度研究開発助成-科学技術分野-
公募主体 (公財)御器谷科学技術財団 
対象分野・事業 1.生産分野
(1)環境配慮・省資源となる駆動装置の研究開発
(2)新エネルギー・省エネルギー・環境改善に対応する機器の研究開発
(3)ユニークな発想による金属または新材料等の加工技術に関する研究開発
(成形・切削・研削・切断・穴あけ。バリ取り等)
(4)油圧・空気圧・水圧・電気等のエネルギーを利用し、高機能化・小型軽量化・省力化・自動化した機械または工具の研究開発
(5)現場作業(建築/土木/住宅/工場/公共物・橋梁等のメンテナンス)の省力化・省人化・機械化・自動化するための機器またはシステムの研究開発
助成金額 100万円以内/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年9月30日(月)
当日発送分有効
助成名2019年度 研究助成-薬学及び関連諸分野-
公募主体 (公財)薬学研究奨励財団 
対象分野・事業 グループA:化学系、物理系、生物系、医療系の各分野及びこれらの
     複合分野の基礎的研究
グループB:医療現場(薬剤部・薬局等)における研究、伝統医薬に関連
     した研究、衛生科学・環境化学を指向した研究、医薬品・
     医療分野における分析を対象とした研究、社会薬学・レギュ
     ラトリーサイエンス研究及びこれらの複合分野の応用的研究
助成金額 グループA 80万円以内/件 グループB 70万円以内/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年9月30日(月)
2019年8月1日(木)募集開始
助成名2020年度 研究助成-化粧品・医薬部外品分野-
公募主体 (一財)ホーユー科学財団 
対象分野・事業 1)毛髪科学に関する研究
2)皮膚科学に関する研究
3)薬理学に関する研究
4)染色化学に関する研究
助成金額 50万円/件 または100万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年9月30日(月)
2019年7月1日より募集開始
助成名2019年度 第30回研究助成-人工知能及び関連技術分野-
公募主体 (公財)人工知能研究振興財団 
対象分野・事業 人工知能及び関連技術分野(人工知能を活用した情報処理技術、情報通信技術等)
の高度化に関する調査、研究及び開発
1)産業・環境分野における技術高度化並びに生産性改善のための人工知能及び
  その利用技術に関する研究
2)医療・介護・教育・経済・法律等の知的支援に関する研究
3)ヒューマンインタフェース、エンタテインメント、感性情報処理の高度化に
  関する研究
4)ロボットの感覚・運動・思考・知能・感情・インタラクション等に関する研究
5)インターネット、モバイルシステムの知的で安全な利用法に関する研究
6)その他、人工知能の基礎及びその利用技術等に関する研究
助成金額 100万円/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年9月30日(月)
2019年7月1日(月)募集開始
助成名第31回(2019年度) 研究助成-バイオサイエンス分野-
公募主体 (公財)加藤記念バイオサイエンス振興財団 
対象分野・事業 1)M分野「メディカルサイエンス分野」医薬・医療への応用を念頭に行う基礎的研究。及びヒトを含む哺乳動物等を対象とした生物学的基礎研究も含む
2)B分野「バイオテクノロジー分野」生物材料や生物機能を利用し、物質生産、有用物質探索、汎用技術の開発・応用等を念頭に行う研究
3)E分野「環境バイオ分野(奨励研究)」持続可能な開発目標(SDGs)への貢献が期待される、バイオテクノロジーを活用した環境寒冷研究のうち基礎的研究
助成金額 M分野及びB分野200万円/件 23件程度  E分野(奨励研究)100万円/件 4件程度 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年9月30日(月)
2019年7月1日(月)より募集開始
助成名研究集会助成-生物・生命科学分野-
公募主体 (公財)ノバルティス科学振興財団 
対象分野・事業 生物・生命科学、関連する化学および情報科学の領域において、我が国で開催される国際色豊かな研究集会を下記基準に基づき助成
1)国外からの参加者を含み、国際色豊かで、学術的意義の大きい研究集会であること
2)1,000名を超す大規模な研究集会は、原則として助成の対象としない。ただし、関連して国内の機関が主催するシンポジウム、招待講演、セミナー等は助成対象となる
3)2国間の研究集会は、原則として助成の対象としない。
4)他の財源から多額の収入が得られると予想される研究集会よりも、当財団からの助成が有効となるような研究集会を優先
5)2020年4月~2021年3月末に開催される研究集会
助成金額 40万円/件 5件程度 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年9月30日(月)
募集開始2019年7月1日(月)
締切厳守
助成名New2019年度 日教弘本部奨励金-教育の向上発展に寄与する分野-
公募主体 (公財)日本教育公務員弘済会 
対象分野・事業 初等中等教育及び幼児教育の向上発展に寄与する全国規模の有益な研究・活動等に助成
助成金額 100万円以内/件 申請実績
応募締切
(学内は2週間前)
2019年9月30日(月)
PAGE TOP